マークスロイドのペンダントライト

「マークスロイド」は、スウェーデンを代表する照明器具メーカーとして、1963年に誕生しました。

伝統的な北欧デザインをベースにしながらも、モダンで斬新なマークスロイドのインテリア照明は、北欧モダンが息づく製品としてヨーロッパを中心に高い評価を得ています。

マークスロイドの照明器具を代表する「ポートランド」のペンダントライトは、ブランドの人気商品です。

レトロな雰囲気が漂うポートランドは、その名の通り“灯台”をモチーフに作られており、コードではなくワイヤーで吊るすタイプである事が特徴です。

フランジカバーに付いているロックを解除することで、簡単にワイヤーの長さを伸ばすことができます。短くしたい場合には、フランジカバー内にワイヤーを押し込むだけで良いので、お好みの位置で取り付けることが可能です。

ワンポイントのカバーには、ガラスが使われていますので、ミッドセンチュリー期を思わせますがLEDライトを使用することが出来るので、現代の生活に合わせたエコロジーな照明器具でもあります。

また、マークスロイド製品は、インテリア照明としてはリーズナブルな価格帯のため、ポートランドに関しては1万8000円(税抜き)という、手が届きやすいお値段です。

Leave a Reply